STATEMENT

もともと僕自身路上から絵を売ることを通して、この世界に入ってきた。
そこで、辛酸や人の優しさなど多くを見てきた。

そして紆余曲折を経て今に至る。
2005年頃、当時交流のあったアメリカ人のガールフレンドに画集をもらった。
それはバスキアのドローイング集だった。
当時はバスキアの事は詳しくは知らなかったが、

ストリートからのアーティストであると知った。
海を隔てて時代もDNAも違うけれども、彼のファイティングスピリットは僕の中に響くものを感じた。
日本に生まれ育った環境ではあるけれども、近い将来、バスキアの生まれ育ったニューヨークに勝負に挑みたいと思う。

Japanese Basquiat